外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

リフォーム瑕疵保険って?

【第7回 放送分】

リフォーム瑕疵保険って?

川口:ただ、もしそれが怖い場合は、実は今「リフォーム瑕疵保険」というのが、この2年か、3年くらい前からできたのかな。
これはどういうことかというと、リフォーム瑕疵保険、塗装の場合はわずか1年しかないんですが、この1年以内に瑕疵による欠陥が起こった場合、色が剥がれてしまった場合、これを保険会社が工事費用を全額負担してくれるという保険があるんです。日本で5社か、6社くらいしか扱っていないんですが、今はリフォーム瑕疵保険という保険もあります。
これは当然のことながら料金が掛かってきますので、消費者の皆さんが工事を始める前に加入すると、5万円から7万円くらい掛かるのかな。まあ、それで安心を買うということなんですが、ただ塗装は1年しかないものですから、これはどうかな?考えようにもよりますが、業者さんがこのリフォーム瑕疵保険の存在とその説明をしてくれるとよく分かりますよね。
田野さん:ああ、でもそうですね、「そういうのもあるんだよ」ということを・・・。
川口:こういうものもあるということをちゃんと工事前、契約前に教えてくださる業者さんがいいかもしれないですね。ちなみに、防水はリフォーム瑕疵保険が5年付くんです。塗装は1年ですが、防水は5年付きます。
田野さん:ということは、塗ったのに水漏れしてきたという場合は。
川口:もちろんです。これは、塗装工事に掛かる費用、修繕に掛かる費用は全て保険会社がきちんと保証してくる、出してくれるという保険もあります。
田野さん:私たちはいろいろな保険を調べて見たりすると思いますが、なかなか見掛けない保険ですね。
川口:そうなんです。これはなかなか分からない、知らない保険、これは業者さんでも知らない業者さんがほとんどかな。古い人なんかだと「リフォームに瑕疵保険なんか使えないよ!」なんて言うんですが、今はもう使えますからね。ここ2年か、3年くらいのものなんですが、今はもうリフォームにもきちんと瑕疵保険がありますので調べてみてください。
田野さん:なるほど、そういうのも知っておいた方がいいですものね。
川口:そうですね。
業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です