外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

塗装のボランティア「塗魂ペインターズ」

【第39回-3放送分】

塗装のボランティア「塗魂ペインターズ」

川口: 今、光触媒の販売停止をラジオでね・・・大阪の仲間がこのラジオを聞いていたみたいで悲しんでいますね。

田野さん:あ、ご存じない方もいらっしゃる?

川口:いやいや、彼らはみんな知っているんですが。

我々の仲間はね。

田野さん:では、改めてショック、という。

川口:改めてショックみたいですね。

田野さん:ユーザーさんでも気に入ってたって方はちょっとまたショックですね。

川口:光触媒を気に入って塗ってもらったお客様はショックでしょうね。

田野さん:ね、だって自分のところだけじゃなくて周りの空気もきれいにするんですもんね。

川口:そうですね。

田野さん:環境のためにも、と思うんですけれども。

まぁ、そのほかの機能性塗料も色々これからまた開発されていくかもしれませんしね。

ご活用いただきたいと思いますが・・・。

川口さん!

川口:はい?

田野さん:実は、今違う新聞届いちゃったんですけど、先日新聞のほうに、川口さん載ってたらしいじゃないですか!

川口:そうそう、あの中日新聞ね。

先ほどもフルコーラスで流れた「塗魂ペインターズ」、日本全国の塗装屋さんが集まっているボランティアの団体があるんですね。

これのご紹介を中日新聞でしていただきまして、写真の中央に一番働きの悪い私を載せていただいて・・・(笑)

田野さん:(笑)

川口:恐縮しております。

田野さん:あれですよね、“とうこん”ていうのが、「塗る魂」。

川口:そういうことです。

塗る魂。

田野さん:それで「とうこん」と読むというということなんですけれども。

塗魂ペインターズ、もう少し詳しく、どんな集まりなのか教えていただいてもいいですか?

川口:これはですね、北海道から沖縄まで塗装屋の親方さん達が、塗装の自分たちが持っている技術をどこかで人のために役に立てないかということで、無償のボランティア活動で日本全国、たまに日本を飛び出して世界にも行ってるんですけど、そこらじゅうで塗装のボランティアをやっているんですね。

今会員さんが百数十社になりまして、皆さんに喜んでもらっていますよ。

田野さん:へぇ~!最新の情報っていうのもホームページにはついていまして・・・いろんなもの塗ってるんですね!

川口:そうなんです。

今度はね、9月はリトアニアというヨーロッパの国に杉原千畝さんの記念館があるものですから、そちらへ日本から仲間たちがみんなで・・・総勢60~70人。

※【参考】杉原千畝さんの記念館を塗装した様子はこちら

田野さん:そんな人数でいくんですか!?

川口:素晴らしい人達ばっかりなんですよ。

向こうでボランティアをしてくるんです。

田野さん:へぇ~・・・!

川口:日本全国でも活動しております。

田野さん:なんとなく、塗装屋さん同士ってライバルなのかなぁって思ってしまうんですけど、そうじゃなくて横のつながりもすごくしっかりして、仲間としてあるんですね。

川口:そうですね、仲間としてね。

私も岡崎市の人間ですけども、岡崎市の中でも塗魂ペインターズの仲間もいますし。

田野さん:あ、そうなんですか!

川口:そうなんです。

大阪は大阪の中で本当に一つの小さな市に二つの会社があるようなところもたくさんあるんですけど、皆さん仲良くやっているというか、本当に素晴らしい人達ばっかりなんですよね。

心のきれいな、そんな経営者がみんな集まっております。

田野さん:同じような仕事をされている方が集まるわけですから、例えば集まった時でもいい情報交換の場になったりというのもあるんですか?

川口:まぁ、悩みも一緒ですよね、みんな。

何で悩んでいるかって一番気持ちがわかるんじゃないでしょうか。

田野さん:うーん、なるほど。

川口:同じ職業、同じ年代で悩みなんてそう変わらないと思うんですよね。

それをみんなで相談する仲間たちがたくさん全国にいる、と。

これは我々にとっても、私にとってもありがたいことです。

田野さん:この塗魂ペインターズに入ることによって全国にお知り合いが増えたりってこともある?

川口:その通りです。

出会うはずのなかった人たちとどんどんつながっていく、また考え方もどんどん変わっていくんですよね。

素晴らしい先輩たちがたくさんいらっしゃいますからね。

ボランティアを通して人間も磨かれていくっていう、そんな場所だと思います。

田野さん:地域貢献だけではなくて、参加されている川口さん自身のためにもなっている、と。

川口:そうなんですよね。

田野さん:で、また塗魂ペインターズで本も出てるんですよね。

川口:はい、そうなんです。

インターネットなんかで見ると出てきますけどね。

塗魂ペインターズの事を書いて下さった方もいらっしゃいましてね、ありがたいことです。

田野さん:ぜひ、気になる方はご覧になっていただくといいかなと思いますが、くれぐれも字を間違えないでください。

川口:ですね。

アントニオ猪木の闘魂じゃないですからね(笑)

田野さん:でも、色はそんな感じですよね(笑)

川口:塗る・魂 ですからね。

闘う・魂 ではなくて塗るほうですから。

田野さん:雰囲気的には猪木さんの熱い魂みたいな感じなんですけれども、字が違いますからね。

お間違いないようにお手に入れて読んでみてはいかがでしょうか。

というわけで、この時間は塗魂ペインターズのお話を伺ってまいりました!

第38回放送分

業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です