外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

塗り替えトラブルを回避するためには?

【第53回-2放送分】

塗り替えトラブルを回避するためには?

田野さん:例えば、塗り替えとかであるトラブルってどんなものがあるんですか?

川口:例えば、うちの近所の人の場合なんですけど。

「契約しちゃったけど、どうしよう」って契約書を持ってこられたので見てみると、もうね、法外な値段だったんですよ。

具体的に言うと240万くらい。

田野さん:えー。

川口:で、「今日契約してくれたら240万円の見積もりを180万円にします」と。

180万円でも十分高いんですよ。

うちが見積りを出したら130万円で出来る内容なんですよね。

でもね、言葉巧みに誘導するみたいです。

田野さん:いやでも、今やったらこれだけ下げてくれるって言われたら・・・

川口:ね。

頼まないと損なんて気持ちになっちゃうんでしょうね。

田野さん:えー!そういう被害にあわないために、気を付ける方法ってありますか?

川口:情報をたくさん入れるということが大事ですよね。

いま世の中には情報が溢れていますから、調べようと思ったらたくさん調べることができますよね。

インターネットでもたくさん出てきますし、まずは熱心に調べて情報をたくさん入れるということ。

これが一番。

田野さん:即断即決はダメということですね。

川口:まあ、スッと決めちゃうのはどうかと思いますよね。

田野さん:じゃあ、よく調べてよく考えて、工事が始まったとして。

色もよく相談して、こんなのがいいって決めて。

塗って・・・みたものの。

川口:ものの?

田野さん:なんかこう、足場を外したら「あー、ちょっとこんなつもりじゃなかったな・・・」なんてことはないんですか?

川口:あはは。

あっちゃいかんね。

あっちゃいかんですけど、あったら怖いので、例えば、出来上がりのイメージをカラーシミュレーションって写真に色をつけてイメージを見せてくれるものを、今はどこの塗装屋さんもやっていますから。

カラーシミュレーションをやって、完成後のイメージを自分の頭の中で作っておくといいかもしれないですね。

田野さん:じゃあ、たいていは業者さんにお願いすると、カラーシミュレーションを当たり前のようにやってもらえるんですか?

川口:当たり前かどうかは分からないですけど、そういうことはやっています。

ただ、これは当然お金がかかるんです。

うちに限っては、業者さんに1枚5,000円で出すので、3枚出せば15,000円の料金がかかってしまうんですよね。

田野さん:うんうん。

川口:だから、どこでもすべてがやっているというわけではないんですけど、あるとないとでは、あったほうが安心じゃないかなと思います。

田野さん:じゃあ、ちゃんとそういうことも相談すれば、やってくれるということですね。

川口:そういうことです。

田野さん:その他にも、工事を予定していたのがこの日からこの日までとします。

そうなっていたんだけど、何かの理由で工事がすごく遅れて、工事期間が延びちゃった・・・という時は料金は加算されるんですか?

川口:当然加算はないです。

いま日本の気候は不安定ですから、予期せぬ台風がきて予期せぬゲリラ豪雨がきて、工事が止むを得なく延びてしまうことがあるんですよね。

それが例えば5日、6日延びてしまうこともあります。

かといって、やる内容が変わるのかと言われたら、それは変わりません。

だから料金が変わるという事はありません。

田野さん:じゃあ、その辺も契約をするときにしっかりと確認をしておいたほうがいいということですか?

川口:もちろん。

確認したほうがいいと思います。

わたしもこの業界は長いですけど、そんな追加料金を請求されたなんてことは聞いたことないです。

お客様が「やっぱりここも塗って、あっちも塗って」と言ったり「あれもやりたい、これもやりたい」となると当然追加料金がかかりますけど。

天気が不安定で天候の都合で工事が一週間延びてしまった。

で、それに対して料金が上がるということは、わたしは聞いたことないです。

田野さん:その辺もちゃんとしている業者さんを選んで、話し合って。

川口:そう思います。

田野さん:ということですね。

川口:はい。

業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です