外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

塗装の業者を見極める術とは

【第47回-2放送分】

塗装の業者を見極める術とは

田野さん:ただ、きちんとした業者さんだろうと、こちらは基本的には思ってるわけじゃないですか、どんな方でも。

きちんとした業者さんを見極めるすべというのは何かあるんですか?

川口:そうだなあ…難しいよねえ、これはねえ。

塗装経験のない人が、塗装を売る、売ってるっていうことがたくさんあるわけですからねえ。

…なんていうのかなあ、一つの目安としてはね、地元で、地元岡崎市、地元で、古くからやってる、古くからっていうのは、15年、20年前から、もう商いをしてますよっていうのは、一つの目安かもしれないですよね。

田野さん:それは、どうしてでしょうか?

川口:要は、地元で、15年も20年もやっとるっていうことは、きちんと経営をしてるということでしょうね。

だめなものは…起業した会社っていうのは、10年未満に90パーセント以上が潰れるわけですからね。

田野さん:ああ、逃げちゃうみたいなことも、じゃあ考えられるってことですね。

川口:逃げちゃうも、経営がだめで潰れてしまう。

日本の企業ってそうじゃないですか。

90パーセントが10年未満に潰れてしまうわけでしょ?だから、塗装屋さんも同じように考えたらどうですか?

創業何年ですかって、たとえば、いやあうちは今…川口塗装なんかはもうねえ、もう30年を目前に控えてますけれども、15年ですよ、やれ20年ですよっていえば、ああ、そうなんですねって言って、いろんなお話をしてけば、わかるんじゃないでしょうかねえ?

田野さん:なるほど。

え、川口さんところはもうすぐ30年なんですか?

川口:そうなんです。

今28年、もうこれで、29年目か、今年でね。

もうじき、30年ですよね。

田野さん:これ、でも、だから、川口さんがお歳を重ねてらっしゃるというよりは、ずいぶん早くから独立されたんですよね。

川口:そうなんですよ。

川口塗装の創業がですね、平成2年ですから。

平成2年っていうことは、わたしが19歳のとき、川口塗装を作ったものですからね。

当時はまだ、わたしともう一人の二人で始めた会社なんですけども、なんとかおかげさまで生き残っております、はい。

田野さん:何タイミングで、独立ってなったんですか?

川口:当時はね、バブル経済っていう時代だったですからねえ。

そうそう、はいやりますって手を上げれば、たくさんのお仕事が世の中にあふれてる。

そんな時代だったもんですから。

まあ、バブル経済の終わりのほう、終焉だったんですけどね。

ぼくらみたいな…やる気だけで起業ができた、そういう時代でしたね。

田野さん:ただ、でも、これ、問題があったらきっと、今頃ないですから。

ちゃんと、ちゃんと、ちゃんとしてきた証拠が今ここってことですよね。

川口:ありがとうございます。

いやまあ、ぼくもそのつもりで、いままでずっとやってきたんですけどね。

田野さん:で、川口さんは、地元出身ですから、そういう意味でも、絶対に失敗というか、期待を裏切ることはできないっていうところもあるんじゃないですか?

川口:そうですね。

年々そういうプレッシャーは強くなってきました。

やっぱり、わたしも50間近ですから。

年々ね、そういう…なんていうのかなあ、責任感っていうのか、そういうのは強くなってきましたね。

田野さん:それこそ、小学生のお友達とかだって、近所にいたりとかっていうことがあるわけですよね。

川口:それはたくさんいます、それは。

田野さん:ってなったときに、そこに恥ずかしくない仕事っていうところもありますもんね。

川口:そうですね、もちろんその通りです。

田野さん:やっぱり、だから、そういう意味で、やっぱり地元に根付いている会社にお願いするというのが、安心材料ですね。

川口:これが、安心材料ですね。

一つの目安としては、考える、一番重要なところじゃないでしょうかね。

田野さん:なるほど。

ぜひ、これ、インターネットで流れているので、岡崎市外の方も聞いてらっしゃると思いますけれども、皆さんの地元にずっと根付いている会社っていうところが、一つのポイント。

川口:ポイントですね。

田野さん:あと、噂とかってどうなんですか?人づての噂。

川口:まあ、噂っていうのは、ぼくの個人的な意見としてはほとんど嘘だと思ってますから。

そんなんじゃなくて、やっぱり…紹介っていうのは、また別なんですよ。

紹介っていうのは、ああほんとによかったよって言って、紹介してくださるんですからね。

でも噂っていうのはねえ、ぼくは、もうあてにしてないです。

田野さん:じゃあ、自分をしっかり信じて探す。

川口:そうですね。

田野さん:ということが大切だということです。

ちなみに川口さん、地元、地元って言ってますけど、地元はどちらなんですか?

川口:岡崎市、岩津天満宮のふもとでございますが。

田野さん:ということは、ほんとに岩津っ子。

川口:岩津っ子。

田野さん:ずーっと岩津?

川口:うーーん。

そんなことはないですけどね。

ほんとに、中学生までは、岩津で育ちました。

そんなことはないな、二十歳ぐらいまで岩津かな?

田野さん:じゃあ、もうどっぷり岩津っ子ですね。

川口:どっぷり岩津っ子ですね、ほんとに。

ほんとにすごくねえ、岩津町を愛してますよ。

田野さん:ということもありますから、ぜひ皆さんもなにかありましたら、まず川口さんに相談っていうのも一つの手ですね。

川口:ありがとうございます。

業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です