外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

資格や経験ってやっぱり大事です。

【第43回-4放送分】

資格や経験ってやっぱり大事です。

田野さん:なんかこう、頑固一徹っていう職人さんだけではちょっとやっていけないくらいの世界になってきているわけですね。

川口:そうですね、本当にその通りですね。

私みたいに頭の悪い職人はどんどんおらんくなるんでしょうね。

今からやっぱりただ塗れればいいというだけではなくなってくると思いますよ?
どんどん難しくなってくると思います

田野さん:今謙遜なさいましたけど、川口さんすごい資格持ってますからね!

川口:いやいや、全然ですよ。

田野さん:なんでしたっけ?あの、賞状持っているやつ。

川口:あぁ~、忘れました(笑)

田野さん:ホームページをぜひ皆さんチェックしていただきたいんですけど、塗料の世界、塗る世界にもいろいろな資格が実はあるんですよね?

川口:う~ん、まぁ塗装屋さんは資格が無しで開業できる職種なんでしょうね。

ですから、クレームだとかというのが多いんでしょうね。

お医者さんが無資格で手術するのと一緒ですからねやっぱり。

田野さん:怖いですよね?

川口:怖いですよね。

塗装屋さんでも資格と持っている方もいれば持っていない人もいらっしゃいますから。

そういう意味では、もう少し業界自体がレベルアップしないといかんかなとは思ってます。

田野さん:また、クレームだって明らかにみて分かれば言えますけど、気づかないことの方が多いのかな。

きれいに塗れてさえいれば、それが本当に水を弾いているのかとか紫外線から守ってくれているのかとかって私たちではわからないですもんね

川口:その答えが出るのは3年~5年後ですよ。

だからやっぱりそういうのがないようにきちっと信頼ができる業者さんにやってもらうというのが大事だと思います。

田野さん:はい。

そういう意味でも会社をよく知るためにはホームページとかチェックすることも大切なんですか?

川口:それも大事ですけどね、実際に会ってお話を聞くことのが一番いいですね。

ただ、それはネクタイをした営業マンの話ではなくて、実際の職人さんからきちっと聞くのが良いと思います。

職人経験のある人から聞くのが良いと思いますよ。

また、ちゃんと資格を持った人ね。

一級塗装技能士だとかそういう資格を持った塗装屋さん。

それから現場の経験がたくさんある人から聞くと、良いお話が聞けると思います。

田野さん:それ聞いて失礼ではないですか?あなた資格持ってますか?っていう・・・。

川口:まぁ~、失礼かどうかはわかんないですけど・・・。

聞いた方がいいんじゃないですか?どうですか?

田野さん:ねぇ~。

川口:僕は聞いた方がいいと思いますよ。

田野さん:川口さんは持ってるから持ってますよって言えますけど、持ってない方はおっおぉってなっちゃいますね。

川口:なっちゃいますね。

田野さん:色々なところに話を聞いて、見積りも各社に取るというところも必要になってくるわけですね。

川口:大事だと思います。

田野さん:なるほど!ありがとうございました~!

業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です