外壁塗装・屋根塗装のご相談と無料診断は愛知県岡崎市の有限会社川口塗装へ。

プロタイムズ岡崎北店「有限会社川口塗装」

ガイナはやっぱりすごい!

【第36回-3放送分】

ガイナはやっぱりすごい!

田野さん:川口さん、そうですよ!今年初めてじゃないですか!今更ですけど。

川口:そうですね。

今更でした。

田野さん:あけましておめでとうございます(笑)

川口:おめでとうございます。

田野さん:おそいです!(笑)年末年始どうして過ごしてらっしゃったんですか?

川口:仕事やって・・・まぁあの、お正月は当然・・・寝正月(笑)1月4日にうちのメンバーさん、下請けさんらとゴルフ行ってね。

それだけで6日から仕事してましたから。

田野さん:お忙しいんですね。

川口:そうなんです。

田野さん:何のお仕事されたんですか?

川口:年末は岡崎の北部、仁木町というところでちょっと大きなお宅の塗り替えがあったんですけれど。

そこで断熱塗料、ここでも何回か紹介した「ガイナ」。

断熱塗料ガイナ。

田野さん:あぁ!宇宙の!

川口:宇宙の技術が暮らしを変えるっていう。

あの塗料を塗ったんですよね。

やっぱりそこのお宅は冬とにかく中が寒いと。

凍えてしまうくらい寒い。

小さいお子さんもいるんですけど、夏は暑くて冬は寒くて・・・そんなお宅だったんですけどね。

年明けにご挨拶に伺ったら、全然ちがうと。

今まで28度マックスでずっと暖房かけていたんですけど、それが20度くらいまで温度を下げても大丈夫になったと。

田野さん:え!?

川口:要するに外気、外の冷たい空気を遮ってるということはこれで証明されたんですよね。

非常に喜んでいました。

改めてガイナの威力というかね、断熱塗料の威力っていうのは我々業者も塗ってお客さんの声をいただくと「あぁ、よかったな」って思いますね。

田野さん:塗って、そりゃそうですけど・・・塗ってすぐに効果が分かるっていうのがいいですね!

川口:いや、これすぐだからわかるんですね。

1年2年たっちゃとそれが当たり前になっちゃうんで、わからないんですよ(笑)

田野さん:(笑)ええ

川口:本当にまるっと変わったとすごく喜んでましたので、このガイナという塗料をね、どうか皆さん覚えておいて、頭に入れておいてほしいんですよ。

特に夏部屋が暑いとか、冬寒い!という人はね、ガイナという塗料に少し興味を持つといいと思います。

田野さん:なんていうんですか、その・・・色は選べるんですか?

川口:濃い色は限界があるんですけども、明るい色は大体選べますね。

田野さん:濃い色っていうのはどういうことですか?

川口:例えば真っ黒という塗料がないんです。

真っ黒という色がないんですよね。

一番黒に近い色は?って言ったら自衛隊さんの海上の船。

あの戦艦みたいなグレーみたいな濃い色があるでしょ?あれが一番濃い色なんですね、ガイナっていうのは。

断熱塗料がゆえに真っ黒というと熱の吸収が激しいものですから。

田野さん:あ、そっか。

川口:これ以上濃くしちゃうと効果が薄れちゃうのでガイナの性能を味わってもらうためにはここまでの濃さが限界ですっていう事でね、製造元・メーカーさんがそう言って出してるんでしょうね。

田野さん:じゃあまぁ、好きなように色も選ぶこともできるけど、しっかりと熱を遮ってくれるのがこのガイナっていうことなんですね。

川口:本当にこれ、いい塗料だなって思いますね。

田野さん:耐久性はどうでしたっけ?

川口:耐久性はね、樹脂・・・塗料の中の樹脂っていうのがシリコン樹脂なんですよね。

シリコン樹脂なんですけど、塗料の中の成分が80%セラミック、セラミックっていうのはお茶碗とか湯呑みたいなものですので、紫外線に侵される成分が20%くらいしか入っていないんですね。

その20%の中に樹脂と顔料、色ですね。

これが入っていますので、耐久年数としては12年くらいだと思ってください。

田野さん:ほぉ~!でもそれを、また塗り替えの時期が来るわけじゃないですか。

そのタイミングでずっと塗っていけば、光熱費で考えたら元は取れるというか・・・

川口:かなりお得になると思いますよ。

すごくいいと思います。

光熱費っていうよりは夏の暑さや冬の寒さのあのつらさがね、やわらぐっていうのがね、非常にいいと思います(笑)

田野さん:じゃあこれは、本当に困っているお宅は困っている時期にやるとすっごい分かるのかもしれないですね。

川口:その通りです。

田野さん:真冬か真夏(笑)

川口:そうなんですね~。

真冬か真夏ね、すごくわかると思いますよ。

田野さん:へぇ~!でもこれ、塗るのにまた特殊な技術が必要なんですよね?

川口:特殊な技術というよりは、難しいんです。

だから塗装屋さんの中でも塗りにくいっていう人がほとんど。

僕らでも実際塗っていても塗りやすい材料だなぁ、とは思わないです。

ただ、どうやって塗ったらいいかを我々は分かっていますので、塗れるだけであってね。

塗りやすい材料ではないですよね。

田野さん:それこそ信頼のできるところにお願いして塗ってもらわないといけない塗料。

川口:そうです。

ガイナのホームページを見ると、提携施工店ってきちっと認可の下りた施工店・塗装屋さんっていうのが日本全国北海道から沖縄まで載っていますので、そこに書いてある業者さんだったら、ちょっと安心かな、と思います。

田野さん:そういう事なんですね!勝手に「うち、塗りますよ」じゃなくて、売り出してる本家がここは大丈夫だよって知らせてくれてるんですね。

川口:そういう事ですね。

提携してる施工店ですのでね。

卓越した技術ときちっとした講習を受けてますっていう証なんでしょうね。

田野さん:だったら、安心してお願いできますよね。

もちろん、川口さんにも塗っていただける?

川口:うん、岡崎市ではうちだけなんです。

提携施工店は。

岡崎市内では川口塗装だけですのでね、実際に塗らないにしても、相談だけでも来てくださればお答えすることもできますので。

田野さん:ガイナと、そうじゃないので両方見積もり出して、なんていうのもいいんですか?

川口:もちろんです。

大丈夫ですよ。

田野さん:え~!じゃあ皆さん、塗り替え本当に困っている方は「ガイナ」。

川口:断熱ガイナ。

田野さん:ぜひこちらもご検討をいただきたいと思います!

業社に見積りを取る前の外壁塗装の教科書
まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください
無料診断と無料お見積りも受付中です